トップ技研について

当社は2003年9月に創業いたしました。主として産業用生産機械向けの部品を多品種少量生産して居ります。お客様は70数社と、多方面の業界にわたります。加工精度はもとより、仕上がりの美しさと不良率の低さ、加工材質の広さ(鉄系・SUS系・AL系・銅系・樹脂系等)が強みとなって居ります。また、社内加工ができないご依頼品(製缶加工・板金・焼入研磨品・大型加工品・高精度加工品等)につきましても、多くの協力会社様とともに対応をさせて戴いて居ります。私たちはお客様の多様なお引き合いにお応えし、さらなる技術の発展をめざし、NC旋盤  ・ マシニングセンター 及び 三次元測定機、等を駆使し、生産能力と品質向上の強化に努力し取り組んで参ります。

代表ご挨拶

当社の加工に携わる社員(NC旋盤・マシニングセンター等)は、平均年齢が38歳で活力のある会社です。一人一人が、加工前の段取り・プログラム作成や治具 等の製作から 加工・完成品の検査まで、部品を創る為の作業はすべて一人で行う技術を身につけて居ります。この技術を活かし多品種少量生産や幅広い材質の加工に日々取組んで居ります。当社から生み出される加工部品は、組立作業にやさしく信頼できる部品として、多くのお客様にお引き合いを戴いて居ります。また当社では社内加工では対応できない、幅広い加工方法(製缶加工品・板金部品・焼入研磨品・大型部品等)にも協力会社様とともに対応をさせて戴いて居ります。今後はさらに 幅広い加工製造に取り組み、お客様のご要望にお応えしつつ お客様と共に育つ企業として歩を進めて参ります。

社長

企業理念

「私たちは喜びを創る会社です。」喜びは幸せです。私たちは私たちの供給する部品を通して、手配担当される方々の喜び、だけではなく、その部品を使って組み立てをなされる方々や、さらに完成された設備から 生み出される製品が 多くの方々に喜びを感じてもらえるものと信じて居ります。その大きな喜びの環の一つを担っていることに喜びと誇りを持ちながら ものづくり に励んで居ります。

一、私たちは、技と心でお客様と共に育ち喜びを創ります。
一、私たちは、人々と暮らしを豊かにし共に生きる社会に貢献します。
一、私たちは、互いに学び助け合い家族に笑顔と安心を届けます。

IMG_3675

定休日・受注状況

※ カレンダーの見方
MC  :   マシニング 加工品      ■  : 申し訳ご座居ません、現在仕事でいっぱいとなって居ります。                 NCL  :  NC旋盤 加工品            : 仕事は入って居りますが、多少の余裕が有りますので、ご相談ください。
                   ■  : 終日予定空いて居ります。お仕事お待ちして居ります。

会社概要

社名
有限会社トップ技研
事業内容
各種産業用 機械・器具、設備・装置 製造業 同部分品 製造 主として 金属部品 切削加工
所在地
〒013-0001
秋田県横手市杉沢字中杉沢571-1
代表取締役 会長 石成 清孝
代表取締役 社長 加藤 誠
取締役 常務 佐藤 一生
取締役 管理・調達 部長 高橋 悟
TEL
0182-33-9588
FAX
0182-33-9589
設立年月日
2003年6月6日
資本金
800万円
アクセス 高速道路利用 : 秋田自動車道 横手I.Cより約15分
電 車 利 用  : 秋田新幹線大曲駅乗換 JR奥羽線 横手駅下車
タクシー利用 : J R奥羽線 横手駅より10分
バ ス 利 用  : 横手バスターミナル 横手・大曲線 杉沢停留所下車 徒歩3分

大きな地図で見る